ニュース
» 2016年01月25日 13時30分 UPDATE

「いいね!」のかわりに「有り難し」ボタンを設置 本物のお坊さんが質問に答えてくれるサービス「hasunoha」の徳が高いと話題に

「性欲とどのように向き合えば」「Facebookのリア充アピールがうざい」など相談内容も多彩。

[たろちん,ねとらぼ]

 ネット上でさまざまな質問・相談ができる「Yahoo!知恵袋」のようなサービスは数多くありますが、回答者全員が「お坊さん」という大変徳の高そうな質問サイト「hasunoha」が話題になっています。

hasunoha お坊さんに質問、悩み相談できるサイト「hasunoha」

 質問や悩みを投稿すると、全国のお坊さんが仏教の教えをもとに回答してくれるというサービス。回答者は全員が所属するお寺の情報などを登録した本物のお坊さんです。質問は無料の会員登録をすれば誰でも行うことができ、「いいね!」のかわりに使える「有り難し」ボタンも設置されています。

hasunoha 回答者は全員本物のお坊さん

 質問内容は「性欲とどのように向き合えばいいか教えてほしい」といういかにも仏教的なものから、「Facebookのリア充アピールがうざい」という身近な悩みまでさまざま。回答も「用い方を誤らなければ生命の誕生につながる聖なる欲、聖欲・生欲ともなります」などのありがたい教えから、「『りあじゅう…? リアルに住職って意味?』と答え、笑われたことがあります (-_-;)」といったフランクなものまで、お坊さんごとにそれぞれ個性的な回答が見られるのも面白いです。

hasunoha 「性欲はあって当然」というお坊さんの回答。ありがたい……

hasunoha 回答率は驚異の99%!

 hasunohaは、みんなが助け合って生きていき、悪いことをすれば和尚さんが叱ってくれる昔のお寺のようなコミュニティをインターネットを使って実現したいという思いから作られたサイト。2012年11月のリリースからこれまでに8000件以上の回答が寄せられており、回答率は99%という驚異の高さを誇っています。人生に悩んだときには、お坊さんに相談してみてもいいかもしれません。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 懐かしき「面白Flash」時代、思い出に残る数々の名Flash作品を振り返ってみた

  1. これが画伯の力……! はいだしょうこ、草原で歌う爽やかなCMを一気に“画伯ワールド”へ引き込んでしまう
  2. くじ「BIG」で宇宙誕生レベルの奇跡が起こる 運営側「全くの偶然」 確率は0.0000000000000000000000000000001%以下
  3. ボーナスステージで壊されない……だと……!? ストIIとトヨタ「C-HR」がコラボ、車で一方的にボコられるベガ様をごらんください
  4. ビクセン公式Twitterが「けものフレンズ」ブームにのった宣伝で社長に呼び出される→説明を聞いた社長「アニメも観てみますね」とフレンズ化の道へ
  5. ちくわみたいなキツネがTwitterで話題に ぽっかり開けたお口と焼色に「ちくわにしか見えなくなった」
  6. “筋肉アイドル”才木玲佳のムキムキチャイナ服姿に「春麗だ」「かっこいい…でも…かわいい」と反響
  7. 天使な猫ちゃんに癒される ヒーターを消したら急須に移動した子猫がたまらないかわいさ
  8. 天敵に追われピンチになるも…… 「タコVSカニ」の戦いの結末が予想外だった
  9. 「なんだただの焼き立てロールパ……ん!?」 思わず二度見するロールパン状態の仔ギツネたちがかわいい
  10. 遊戯王カードに大きなルール変更 取引額暴落との噂も、ショップ店員「影響は2割程度のカードだけ」 ブックオフも買い取りを再開

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー