新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月26日 18時05分 UPDATE

爪のなかでゆらゆら動く「スノードームネイル」がじわじわ来てる! ネイリストに作り方を聞いてみた

なにこれかわいい。

[大原絵理香,ねとらぼ]

 最近、ネイル業界では新たなデザインの「スノードームネイル」がじわじわと話題になっています。

 「スノードームネイル」とは、本物のスノードームのように、爪の中でゆらゆらと「雪の結晶」や「ラメ」が動く、とても不思議なネイル。TwitterやInstagramで検索すると、写真や動画を投稿している人がちらほらと見受けられます。






 実はこのスノードームネイル、今までのネイル業界にはなかった技術によって作られているもの。今回は「Nail Salon Siren(ネイルサロンセイレン)」のネイリスト・壽玲子さんに、自宅でできる「スノードームネイル」の作り方を教えてもらいました。



(1)ベースを作る


画像 まずはクリアスカルプでベースを作ります


(2)上に重ねるネイルチップを作成


画像 上に重ねるネイルチップを、(1)のベースの形に沿うようにカーブさせ、サイドを削る


(3)「中身」をベースに乗せる


画像 動かしたいラメ・ホログラム・パーツなどを、液体(水やオイルを混ぜたもの。配分によってパーツの動き方が変わります)と軽く混ぜ合わせてベースの上に乗せる


(4)ネイルチップをベースに重ねる


画像 チップを重ね、注射器の針が入るくらいの穴を残してまわりを固める。固まったら、残した穴から注射器で液体を流し込みます


(5)穴をふさいで完成!


画像 穴をふさいだら完成です!


 ベースのデザインはイラストやシールなどで変更することもできます。冬にぴったりな「スノードームネイル」、挑戦してみてはいかがでしょうか。


(大原絵理香)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事