新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月27日 15時50分 UPDATE

歌手・Faylanさん(旧芸名:飛蘭)、自己免疫疾患で長期休養へ

「未来日記」OPの「Dead END」や「探偵オペラ ミルキィホームズ」の「本能のDOUBT」など。ファンクラブも再開未定の休止へ。

[結城くすり,ねとらぼ]

 アニソン歌手のFaylanさんが、自己免疫疾患にかかったことが発表されました。オフィシャルサイトによると、療養が必要との診断を受けたため、長期休養に入るとのことで、活動再開の時期は未定となっています。

Faylanさん Faylanさん(画像はFaylanさんオフィシャルサイトより)

 Faylanさんは、2009年から主にアニソンを手掛けており、2015年9月までは飛蘭という芸名で活動していました。アニメ「東京ESP」のOPの「東京ゼロハーツ」や、「未来日記」のOPの「Dead END」など、伸びのある声で多くの人気曲を手掛けてきました。

東京ゼロハーツDead END 画像はAmazon.co.jpより

 今回の休養で、予定しているメディア出演やイベントは一部予定を変更・延期するとのこと。ファンクラブも再開未定の休止となり、会費は全額返金されることが決定しています。

 ファンからは「また元気な姿で元気な声でフェイさんの歌を聞けることを楽しみにいつまでも待っております」「ゆっくり休養なさってください」「焦らず治していきましょう!」など、Faylanさんの体を気遣う温かい声で溢れています。

 しばらくFaylanさんの新しい歌が聞けなくなることは残念ですが、まずは治療。焦らずに回復して、また元気な姿で戻ってくることが願われますね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー