新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月29日 11時03分 UPDATE

東海道・山陽新幹線 交通系ICカードで乗車できる新サービス導入

2017年夏を目標に導入する。

[ねとらぼ]

 JR東海・西日本は、東海道・山陽新幹線に交通系ICカードで乗車できる新サービスを2017年夏を目標に導入する。

 このサービスはスマートフォンやPCからクレジットカードと交通系ICカードを登録すると利用可能(年会費は無料)。新幹線指定席を予約・クレジット購入し、新幹線改札でICカードをかざすことで本人確認して乗車する。

東海道・山陽新幹線 サービスのイメージ(JR東海プレスリリースより)

 使えるICカードはTOICA、ICOCAなど全国相互利用対象の交通系ICカード。利用できる区間は東海道・山陽新幹線(東京〜博多間)。予約変更は発車前まで何度でも可能。

 JR東海・西では現在、エクスプレス会員(年会費有料)向けに専用ICカードでチケットレス乗車ができるネット予約サービス「EXサービス」を提供しているが、新サービスは会員でなくてもチケットレスで新幹線に乗車できる。また交通系ICカードを使うことで在来線との乗り換えもスムーズになる(在来線の料金はICカードの残額から引かれ、新幹線の料金はクレジット決済)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事