新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月29日 21時05分 UPDATE

多摩市ふるさと納税に「ラスカルプラン」登場! 日本アニメーションのスタジオ見学に「世界名作劇場」の複製画がもらえるぞ

「ふるさと納税ラスカルプラン」というプラン名がもうかわいい。

[高城歩,ねとらぼ]

 東京都多摩市の「ふるさと納税」返礼品に「ラスカルプラン」が登場しました。日本アニメーション多摩スタジオの特別見学と「世界名作劇場」シリーズ複製画がセットになっています。これはラスカル好きにとってかなり魅力的なのでは……!


画像 多摩市役所ホームページより

 対象となるのは多摩市に7万円以上を寄付した方(クレジットカード決済・多摩市外在住)限定。スタジオ見学はふるさと納税ひと口につき2人まで参加でき、アニメ制作工程や原画、往年の機材の見学、作画体験ができるほか、16mmフィルムでの作品上映などが行われます。


画像画像 こうした生の現場を見学できるチャンス (C)プロジェクトシンドバッド

 さらには「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画も返礼品に。送付カタログに掲載された10点から好きな作品を選択可能。額付きでスペシャル感がありますね。


画像 世界名作劇場シリーズ複製画(イメージ) (C)NIPPON ANIMATION CO., LTD.

 「日本アニメーション」は1975年に創業してから現在に至るまで、多摩市和田でアニメーション制作を続けています。近年「あらいぐまラスカル」が多摩市内の各種イベントの応援キャラクターとして活躍しているといった縁もあり、今回のプランが登場することとなったようです。

 なお、今回のプランを記念して、多摩市の「Café GARDEN(カフェガーデン)」と「アトリエタッセル」では2月28日までラスカルとのコラボレーションが実施されます。


画像 「Café GARDEN(カフェガーデン)」ではパンケーキやラテアートが楽しめます。あ、アルフレドーー!

画像 「アトリエタッセル」は「世界名作劇場」アート複製絵画の展示・販売やグッズなどの販売も

 「ふるさと納税ラスカルプラン」は2月1日よりインターネットで受付を開始。「世界名作劇場」ファンやラスカル好きから注目を集めそうです。


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事