新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年01月30日 12時06分 UPDATE

北海道と沖縄 その差 およそ50度

北海道の道北で氷点下27度以下、沖縄の大東島地方は20度以上。差は50度近く。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
ah_tenki.jpg 図でわかる30日(土)の気温差

 東京の積雪の心配なし。ところで冬は列島の南北で気温差が大に。今朝9時までの最低気温、北海道の道北で氷点下27度以下、沖縄の大東島地方は20度以上。差は50度近く。

直線距離およそ2300キロで 気温差およそ50度

 今朝は北海道の北部やオホーツク海側で冷え込みが強まりました。最も冷えたのは北海道枝幸町歌登と北海道下川町下川で同じく氷点下27度4分でした。まつげや眉毛に氷がつくほどの強い冷え込みです。北海道は日中も気温が上がらず、ほぼ全域で真冬日(最高気温が0度未満)になりそうです。

 一方、沖縄の最低気温は20度前後(沖縄にしては平年より高め)で日差しは少ないですが、暖かな朝を迎えています。南大東島の最低気温は20度1分でした。

 直線距離でおよそ2300キロ離れていますが、朝の気温差がこれほどまで大きくなるのは、この時期ならではかもしれません。

日中の気温差も南と北では30度近くに

 予想最高気温は沖縄那覇が20度で、北海道旭川が氷点下8度と日中の気温で比べても南北で30度近い差です。日本列島が縦に長いな〜と実感します(*_*)

30日(土)の最高気温

 沖縄や九州南部は20度前後まで上がるでしょう。那覇は20度、鹿児島19度の予想です。九州北部から東海にかけては12度前後でしょう。福岡11度、高知14度、広島12度、大阪10度、名古屋12度の予想です。※雨や雪が降ったりやんだりの松江は10度に届かず、7度でしょう。北陸と関東は6度前後で、信越や東北は3度前後で震える寒さでしょう。金沢5度、東京6度、新潟、仙台、秋田は3度の予想です。北海道は氷点下の所が多く、凍える寒さです。外気に触れると肌が痛く感じる程でしょう。札幌と釧路氷点下3度、旭川氷点下8度の予想です。

 受験シーズン真っ只中ですが、寒さで体調を崩さないようにくれぐれもご注意下さい。

全国的な雨や雪は昼前まで

雪雲がかかりやすいのは

 関東北部、信越、東北南部です。昼前までにやむ見込みですが、気温が低いため、既に積もっている所は路面の凍結にご注意ください。北海道や東北は朝と夜に所々で雪が降るでしょう。

雨雲がかかりやすいのは

 関東南部、東海、近畿から九州にかけてです。こちらも、ほとんどは朝までで日中は小康状態です。ただ、雲の多い天気が続くでしょう。山陰と沖縄は降ったりやんだりでぐずつきそうです。九州北部も夜は再び雨雲がかかる所があるでしょう。

関連リンク

Copyright (C) 2016 日本気象協会 All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事