新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月01日 09時26分 UPDATE

僕らのごはんは明日で待ってる」映画化 中島裕翔×新木優子で食卓を囲むまでを描く

文庫化も決定。

[ねとらぼ]

 瀬尾まいこ原作「僕らのごはんは明日で待ってる」(幻冬舎文庫)の映画化が決定。無口な草食男子・葉山亮太役を中島裕翔さんが、太陽のように明るくて思ったことをずけずけ言うヒロイン・上村小春役にはゼクシィ8代目CMガールの新木優子さんが演じる。

僕らのごはんは明日で待ってる

 楽しい時もつらい時も、今日も一緒にごはんを食べることで恋を育てていく、正反対の性格のふたりが織りなすラブストーリー。体育祭の競技「米袋ジャンプ」をきっかけにつきあうことになった2人が、ファストフードで恋を知り、ファミレスで愛に気づき、白いごはんを食卓で一緒に囲む家族になるまでの7年が描かれる。

 ほかキャストに、葉山に想いを寄せる鈴原えみり役に美山加恋さん、葉山の友人・塚原優介役に岡山天音さん。そして、一度離れてしまった2人をつなぐ山崎真喜子役に片桐はいりさん、小春が絶対的に信頼する祖母・上村芽衣子役には松原智恵子さんが演じる。監督・脚本は「箱入り息子の恋」を手がけた市井昌秀さん。

 映画化に合わせて原作「僕らのごはんは明日で待ってる」の文庫化が決定。2月24日に発売される予定。公開は2017年春を予定している。

(C)2017「僕らのごはんは明日で待ってる」製作委員会


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事