新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月02日 12時04分 UPDATE

代アニが銀河劇場を取得 来春「天王洲 YOANI劇場」が誕生

ホリプロから「天王州 銀河劇場」を取得し、2017年4月1日から代々木アニメーション学院によって運営される。

[ねとらぼ]

 代々木アニメーション学院を運営する代々木ライブ・アニメイションとその親会社であるキョウデンエリアネットは、2016年2月1日付けでホリプロが所有していた「天王州 銀河劇場」(東京都品川区)を取得したと発表した。

銀河劇場 「天王州 銀河劇場」は馬蹄形三層構造の劇場で客席数は746席

 これに伴い、2017年4月1日より「天王洲 YOANI劇場」と名前を改め、代々木アニメーション学院によって運営される。

 劇場では従来の公演に加えて、代々木アニメーション学院と協力関係各社による2.5次元ミュージカルなどの公演を予定しているほか、学生たちの経験の場としていくと明らかにしている。今後はさまざまな作品とのコラボレーションを進めていくとも。

銀河劇場 公式サイトもオープン。学院の生徒は何度でもステージに立つチャンスとうたっている

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事