新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月04日 13時00分 UPDATE

北海道新幹線モデルが仲間入り! 新幹線変形ロボ「シンカリオンH5はやぶさ」公開

4月下旬にタカラトミーからおもちゃも発売予定。

[鈴木なとせ,ねとらぼ]

 3月26日に開業予定の北海道新幹線H5系をベースにした第4のシンカリオン「シンカリオンH5(エイチファイブ)はやぶさ」が登場した。

シンカリオンH5

 シンカリオンとは実在の新幹線をロボ化するプロジェクト。これまでに「E5はやぶさ」「E6こまち」「E7かがやき」が公開されている。

 「H5はやぶさ」は、E5系はやぶさを踏襲したデザインでオレンジ色のボディーカラーが特徴。「ユーバリ・ヒート・システム(YHS)」により、寒い場所でも活躍できるそうだ。ヘッドデザインのモチーフは北海道に飛来する渡り鳥「シロハヤブサ」と「北海道の雄大さ」。

シンカリオンH5 プラレール

 4月下旬にはタカラトミーからプラレール「新幹線変形ロボ シンカリオンH5はやぶさ」の発売も予定されている。価格は4000円(税別)

(C)プロジェクト シンカリオン

(C)TOMY



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事