新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月04日 16時16分 UPDATE

懐かしいいい! 伝説のシリーズ第1作が3Dリメイクで復活 「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」配信開始

ゲームボーイ版懐かしい……!

[ねとらぼ]

 人気RPGシリーズ「聖剣伝説」シリーズの第1作をリメイクした、「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」が、本日2月4日より配信開始されました(全世界同時配信)。対応ハードはPlayStation VitaiPhoneAndroidで、価格は1400円(税込)。


画像

画像


 オリジナル版は1991年に、「ファイナルファンタジー」シリーズの外伝としてゲームボーイで発売。画面こそモノクロでしたが、「マナの樹」と「聖剣」をめぐる壮大なストーリーや、サクサクと進むアクションバトル、伊藤賢治氏による音楽などが高く評価され、その後「ファイナルファンタジー外伝」が取れた「聖剣伝説」としてシリーズ展開されるに至りました。

 今回リリースされるリメイク版では、原作のストーリーはそのままに、グラフィックや操作性を一新。伊藤賢治氏による新たなアレンジ楽曲も収録されているとのことです。


画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

 以下は同作プロデューサー・小山田将氏からのコメント。

皆さん、こんにちは。プロデューサーの小山田です。

本作、「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」は、1991年にゲームボーイで発売されたタイトルで、後の聖剣伝説シリーズの原点にあたる作品です。

名前に「ファイナルファンタジー」とある通り、原作スタッフには、聖剣伝説シリーズの生みの親である石井浩一氏を始め、北瀬佳範氏、渋谷員子氏といった「ファイナルファンタジー」に関わる面々が参加されています。

今回、3Dでリメイクするにあたり、当時のイメージを崩さずに、GB版では制約的な部分で表現できなかったことや、現代に適した遊びやすさを目指して制作させて頂きました。また、サウンド面は原作に引き続き、伊藤賢治氏監修の元、よりドラマチックなアレンジを加えて一新されています。

本作を当時遊んだ方々にはもちろん、まだ遊んだことがない方達にも、当時の感動を味わっていただければ幸いです。

冒険の際には、ひみつの言葉「knight for a day」をお忘れなく。

聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝- プロデューサー 小山田 将



 併せて公式Twitter(@seiken_pr)もオープン。こちらでも最新情報を随時発信していくとのことです。



(C)1991,2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー