ニュース
» 2016年02月08日 20時16分 UPDATE

兵庫県洲本市のふるさと納税に「ドラクエグッズ」登場! ゲームデザイナー・堀井雄二さんの出身地で実現

2月10日正午から申し込み受付開始。

[たろちん,ねとらぼ]

 兵庫県洲本市のふるさと納税返礼品に「ドラゴンクエストグッズ」が登場します。申し込みは2月10日正午から受付開始。

 寄付額1万円から10万円でもらえる21種類・約400セットのグッズを用意。「ドラゴンクエスト メタリックモンスターズギャラリー」の各種フィギュアや、スライムの「円座クッション」「マグカップ」「砂時計」、ロトの剣・盾キーホルダー、「すべる床」のフロアマットなどがそろえられ、ネットオークションなどでプレミアがついている貴重なグッズもあるとのこと。寄付額に応じてより豪華なセットが選択可能で、10万円以上では「温度変化マグカップゴーレム」など15点がセットになった「スペシャルA」と、「スマートフォンケース冒険の書タイプ」など18点がセットになった「スペシャルB」の2コースが用意されています。

ドラクエふるさと納税 ふるさと納税返礼品に「ドラクエグッズ」が!(洲本市ふるさと納税Facebookより)

ドラクエふるさと納税 プレミアのついた貴重なグッズも(洲本市ふるさと納税Facebookより)

 洲本市が「ドラゴンクエスト」のゲームデザイナー・堀井雄二さんの故郷であることにちなんで、スクウェア・エニックスとの1年近い協議の末ようやく実現したものだそう。好評の場合は第2弾、第3弾の実施も検討しているとのことです。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー