新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月09日 13時20分 UPDATE

フジ「日9」ドラマ枠復活、芦田愛菜&シャーロットで「OUR HOUSE」

野島伸司脚本で4月放送開始。「日曜ファミリア」は2時間枠に。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 フジテレビが日曜夜9時の番組枠を3年ぶりにドラマ枠とすることを明らかにしました。4月から放送となる第1弾は芦田愛菜さん、シャーロット・ケイト・フォックスさんの初共演&ダブル主演によるホームコメディ「OUR HOUSE」。脚本は野島伸司さんが手掛けます。

フジテレビ日9枠復活へ芦田&シャーロットの強力布陣 フジテレビ日9枠復活へ強力布陣(フジテレビ公式サイトより)

 東京の下町を舞台に、清貧な大家族・伴一家を描いた同作。芦田さん扮(ふん)する4人兄弟の2番目の長女・桜子(芦田さん)は、他界した母親に代わって家事全般に奮闘。そんな折、父親が仕事先のアメリカで電撃的に知り合った女性・アリス・シェパード(シャーロットさん)と交際0日にもかかわらず超スピード結婚。新しい母親として伴家に加わったアリスに憤慨した桜子がアリスを追い出すべく、家族全員を巻き込んでさまざまなバトルを仕掛けていくストーリーとなっています。

 国民的子役女優の芦田さんと、NHKの朝ドラ「マッサン」ですっかり日本でもおなじみとなったシャーロットさんという絶妙な組み合わせ。さらに「101回目のプロポーズ」や「一つ屋根の下」などを手がけた野島伸司さんの脚本となれば、作品への期待は否応なく高まります。

 芦田さんにとって「日9」ドラマ枠は2011年の大ヒットドラマ「マルモのおきて」以来とあって、新装ドラマ枠にかける制作サイドの思いが伝わってきます。

日曜ファミリア 日曜ファミリア枠は2時間に縮小へ

 一方、今回の編成により、19時〜21時54分に放送されていた「日曜ファミリア」枠は2時間に縮小。また日9といえばTBSの日曜劇場などがひしめき合う激戦区とあって、ネット上では期待と不安が入り交じっています。3年ぶりのフジテレビ「日9」ドラマ枠、どんな動きを見せるのでしょうか。

ADAKEN

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事