新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月09日 13時50分 UPDATE

感触を忠実に再現した“肉球マウス”が登場 さあ、好きなだけぷにるが良いさ

ぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷにぷに……。

[コンタケ,ねとらぼ]

 猫の肉球の感触を忠実に再現した「プニティマウス」が、クラウドファンディングサイト「Makuake」で出資を募集しています。本体も猫の手の形をしており、大変キュート。


プニティマウス 「プニティマウス」(画像は公式サイトより)


肉球 ぷにぷに肉球


もちもち もっちもっち


指 指部分はシリコン製


正面 正面から


Blue Blue LED入り

 肉球には、「押すと適度に押し返してくる独特の弾力」と「耐久性」を両立。さらに、最も人気のある「生後6カ月の肉球弾力」を再現したそうです。ああ、一日中ぷにぷにしたい。

 肉球の感触の再現には、およそ1年を要したとのこと。冬場に作った試作品が制作現場である秋田の寒さにより凍結してしまうなど、ハプニングを乗り越え完成しました。

 定価は1つ7030円ですが、「Makuake」では現在早割り26%オフの5200円で購入できます(価格は全て税込)。肉球をぷにりたい方や、ユニークなマウスを探していた方は出資してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事