ニュース
» 2016年02月10日 17時39分 UPDATE

「俺妹」高坂桐乃に新たな依頼、今度は総務省「18歳選挙」のキャンペーンモデルに

伏見つかささんの書き下ろし小説で選挙の仕組みをレクチャー。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 選挙権が18歳から行使できるようになるのに併せて総務省が行っている「18歳選挙」キャンペーンのイメージモデルに、人気ライトノベル「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のキャラクター、高坂桐乃さんが起用されることが決まりました。お国のお仕事とは、きりりん氏、やるではないですか!

18歳選挙キャンペーンモデルに「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃を起用 18歳選挙キャンペーンモデルに「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃を起用(総務省公式サイトより)


 作中では中学生の高坂桐乃さんが18歳になり、選挙の仕組みなどを詳しくレクチャーするという設定。原作の伏見つかささんによる描きおろし小説が掲載された小冊子が、全国で開催される総務省主催のシンポジウムや3月13日開催の電撃文庫春の祭典などで無料配布されます。

ADAKEN

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー