ニュース
» 2016年02月12日 23時29分 UPDATE

インドネシア当局、LGBTを題材にしたLINEスタンプの削除要請

LINE側は地域文化を尊重し、要請に従うとしています。

[ねとらぼ]

 インドネシア情報通信省は2月11日、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどの総称)を題材にしたLINEスタンプについて、インドネシア国内からアクセスできないよう、LINE運営にフィルタリングを要請したことを明らかにしました。LINEインドネシアはこれを受け、Facebookで「多くの人を不快にさせてしまい申し訳ありません」と謝罪。現在、これらのスタンプを除去するよう取り組んでいると発表しました。



 インドネシアはLGBTに対し保守的な国の1つで、法律で禁止こそされていないものの、社会的にはいまだLGBTをタブー視する風潮が強いのだそう。LGBTはセンシティブな問題ですが、LINEインドネシアによると、今回のようなケースでは地域文化を尊重し、フィルタリングの要請に従う方針であるとしています。





Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー