新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月13日 17時55分 UPDATE

その発想はなかったわ 三和交通がタクシー流鏑馬(やぶさめ)を開催 後部座席からボーガンを放つ21世紀スタイルに

スナイパーに見えてきた。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 「心霊スポット巡礼ツアー」などでおなじみの三和交通が、「日本伝統文化のアレンジ」として“タクシー流鏑馬(やぶさめ)”を発表しました。2月27日と28日の2日間にわたって開催される予定で、公式サイトによると「疾走するタクシーの窓から的に向かって矢を放ち、得点を競う新感覚のゲームイベント」とのことですが……新感覚すぎるだろ!


タクシー流鏑馬 斬新すぎませんか、ちょっと

 この企画は、三和交通スペシャル企画の第5弾として開催されるもの。これまで「心霊スポット巡礼ツアー」や「横浜観光60分で横浜マスター」などさまざまなスペシャル企画をやってきた三和交通ですが、ゲームイベントを行うのは今回がはじめて。


タクシー流鏑馬 どちらかというとスナイパーに見えてきました

 ゲーム内容は、決められたコースを走行するタクシーの後部座席の窓から、ボーガンで9個の的を狙い、的に入った場所で点数を競うというもの。また、順位に応じて「心霊スポット巡礼ツアー2016(仮)」や各種観光プランなどの商品がもらえるとのこと。


タクシー流鏑馬 コースは意外とキツそうです

 “タクシー流鏑馬(やぶさめ)”は横浜みなとみらいにて開催予定。1回1000円で挑戦することができます。

(大里ミチル)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事