新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月14日 16時48分 UPDATE

今週の天気 前半は真冬の寒さが戻る

気温の変化が激しくなりそうです。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp
ah_tenki.jpg 画像をクリックすると全国の週間予報が見られます

 この土日は南風が強まり、季節先取りの暖かさとなっていますが、15日月曜日は一転、冷たい北風が強まって全国的に真冬の寒さに。水曜日にかけて、厳しい寒さが続く見込みです。

月曜日から水曜日 厳しい寒さ 日本海側は雪やふぶき

 きょう14日は、低気圧が急速に発達しながら日本海を東へ。北陸地方、中国地方、関東地方、東海地方で続々と「春一番」が観測されるなど、各地で南風が強まっています。この南風で気温が上がって、広い範囲で春本番を思わせる暖かさに。午後1時半までに山梨県の大月で24度5分まで上がるなど、暑いくらいの所も。

 ただ、低気圧は次第に日本の東へと進み、日本付近は「冬型の気圧配置」に。今夜には、暖かい南風から一転、冷たーーい北風に変わり、気温が急降下。真冬に戻ります。

 明日の朝にかけて、特に、北海道、本州の日本海側で冷えて、今日までの暖かさと雨でいったん解けた雪が再び凍結しそうです。そのうえに雪が積もって、路面状況がかなり悪くなる恐れがあります。

 明日から火曜日、水曜日にかけて、日本海側は広く雪。全国的に、厳しい寒さが続きます。最高気温は、北海道は広い範囲で一日中氷点下(真冬日)、東北や北陸は5度前後、関東から西も10度に届かない所が多くなる見込みです。

木曜日 広く晴れ 寒さ幾分和らぐ

 木曜日には、冬型の気圧配置が緩み、日本付近は高気圧に覆われる見込み。日本海側の雪の降り方は弱まって、晴れ間も。風も収まりそう。気温は、関東から西は広く10度を超えて、北海道も真冬日から解放される見込みです。

金曜日以降 再び春に

 金曜日は、高気圧が足早に日本の東へ離れます。日本付近には、南から暖かく湿った空気が流れ込みやすい状況に。天気は崩れますが、気温は上がり、北海道も雪ではなく雨の所が多くなりそうです。

 週末にかけて、気温は3月から4月並みの所が多くなり、再び春に。

 この一週間で、春(初夏)から真冬へ、そして再び春に、と、気温の変動が大きくなります。体調管理に十分にお気を付けください。

関連リンク

Copyright (C) 2016 日本気象協会 All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー