新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月17日 18時30分 UPDATE

食卓の会話がはかどる! スマホを手放さないと鍋が食べられないテーブルをIKEA台湾が製作

電気コンロの電源がスマホに……これはナイスアイデア。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 食事中に携帯をいじらせない方法にこんな荒業があったとは。食卓のみんながスマートフォンを手放さないと鍋が食べられない仕組みのテーブルを、IKEA台湾が製作しました。実際に来店客に食事してもらったときの動画がYouTubeで公開されています。

 テーブル中央には電気コンロがあり、コンロ真下のセンサー部分にスマホを置かないと熱が入らない仕組み。さらにコンロの温度はスマホの数に比例するため、鍋を適した温度で煮込むには食卓のみんなでスマホを6台ほど差し出さないといけない仕様になっています。これは嫌でもスマホを手放さざるえない!

IKEA台湾IKEA台湾 テーブルに置かれた鍋、おいしそう

IKEA台湾 店員「スマホを置かないとコンロに電熱が入りません」一同「な、なんだってー!!」

IKEA台湾 コンロの下にスマホを複数置いたら鍋が煮立つ

 動画では6〜8人組の来店客が次々とこのテーブルで食事していきます。それぞれ席についてスマホをいじっていましたが、メイン料理の鍋がスマホを置かないと食べられないことを知ると、特殊な状況に興奮。「電話が鳴っているから取っていい?」「火力弱くなるからだめ(笑)」「1人だと火力弱すぎて食べられないね」などジョークを交えつつ、目の前の同席者と食事に集中して会話を楽しんでいました。

IKEA台湾IKEA台湾 せっかくなのでここぞとばかりにご飯と会話を楽しむみなさん

IKEA台湾 「火力弱まるからスマホ戻してよ!」と言う場面も

 IKEA台湾ではこのテーブルで実際にスウェーデン風鍋を食べられるキャンペーンを2月15日から19日まで開催中。日本のIKEAでも体験できたらおもしろそう、上陸に期待したいところです。

黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー