新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月18日 13時41分 UPDATE

Twitter、パスワードリセットのバグ修正 一部ユーザーのメールアドレスと電話番号が露出した可能性

1万件弱のアカウントがこのバグの影響を受けた可能性がある。

[ねとらぼ]

 Twitterは2月17日(米国時間)、パスワードリセット機能に関するバグを修正したと発表した。このバグにより、一部ユーザーの電子メールアドレスや電話番号が露出した可能性があるとしている。

ah_bug.jpg バグ修正の発表

 このバグは先週ユーザーが報告していた。ユーザーがパスワードをリセットしようとしたときに、通常はメールアドレスまたは電話番号の一部が「*」で隠されて表示されるが、隠されずそのまま表示されていたという。

 1万件弱のアカウントがこのバグの影響を受けた可能性があり、Twitterは該当するアカウントのユーザーに通知している。アカウントに直接アクセスするために必要なパスワードなどの情報は露出していないとしている。

 同社はこの件を重く受け止めているとして謝罪し、このバグを悪用して他者のアカウント情報にアクセスしたユーザーを見つけた場合は、アカウントを永久に停止するとしている。

関連キーワード

バグ | パスワード | Twitter


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー