新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月19日 18時20分 UPDATE

大林素子、演劇「ハイキュー!!」日向翔陽役の須賀健太と2ショット 推しキャラは「スガちゃん」

女子バレー界の伊達工業。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 元バレーボール女子日本代表の大林素子さんが、演劇「ハイキュー!!」で主人公・日向翔陽を演じている須賀健太さんとの2ショットをブログで公開しました。分かっていたけど身長差がすごいことになっています(ホリプロ公式サイトによると須賀さんは166センチ、大林さんの身長は掲載されていませんでしたが184センチと語ったことも)。

大林素子さんと須賀健太さん 大林さん心なしか膝曲げてる?(大林素子さんのブログより)

 ブログによると、演劇「ハイキュー!!」に関連した対談が行われたそうで、写真はその際に撮られたもの。「親子的な写真となりますが、まぁ、リアルに親子歳ですから」と自らツッコミを入れつつ、「バレー話、また役者としてのお話を沢山させて頂きました、有り難いお仕事」と“小さな巨人”との対談を振り返っています。

 また、「ちなみに、日向君は勿論ですが、私はスガちゃん推しで、最近の展開では、覚醒してきたツッキーも、堪らない(笑)誰かハイキュー語りましょ(笑)」と、推しキャラも告白。覚醒したツッキーを知っているということは、原作も読んでそう。

 2015年11月に開幕した演劇「ハイキュー!!」は、タイトルに冠された“ハイパープロジェクション演劇”の名の通り、舞台上にアニメーションを投影するなど、2次元と3次元を組み合わせ、「観劇」ではなく、まるで本物のバレーボールの試合を「観戦」しているかのような体験を可能とした舞台(関連記事)。今年4月からは“速攻”再演も決定しています。


関連キーワード

演劇 | ブログ | 写真 | バレーボール


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事