ニュース
» 2016年02月21日 09時00分 UPDATE

ドラえもんとのび太が暮らす「野比家」を3D化 客間なんてあったんだ!

のび太の家ってこんな風になっていたのか!

[隈崎大樹/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 日本が誇る国民的マンガ「ドラえもん」によく登場する場所といえば、のび太の部屋だろう。そんなよく見る風景を3Dで完全再現。ついでに野比家すべてが堪能できるとは。

 香港のクリエイター「267C Production」が、漫画をベースに3D化し作成したもので、ドラえもんとのび太がテレビを見ていた居間や、のび太の代わりにドラえもんが草むしりをしていた庭など、いまいち記憶があやしい野比家の全貌がそこにあった。

 動画では外観からスタート。「あー、そういえば玄関からパンをくわえたのび太が、急いで学校へ向かっていたなぁ」と筆者の記憶もよみがえる。そして、ぐるりと家を見渡し終えると、玄関の扉が開く。


画像 リアルな野比家が登場する

 家に入るとすぐ左の扉が開き、そこには客間が広がる。「客間なんてあったんだ!」と新しい発見についうれしくなってしまう。これだけ親しみのある漫画の豆知識が増えるのは、何歳になっても楽しいものだ。


画像 野比家に客間があることを知らない人も多かったはず

 その他、間取りだけでなく傘置きや電話、食器棚など細かなディテールまでしっかりと再現されており、「ここで野比一家が暮らしているんだ」と漫画のなかの世界を疑似体験しているようで、終始楽しみながら見ることができる。


画像 食器棚上の「コンロ」など、細かなディテールもしっかりと再現

 約2分30秒と短い時間だが、内容はリアルな野比家がギュッと詰まっている。動画を見ながら、自分の中のドラえもんを呼び起こしてみてはいかがだろうか。

(隈崎大樹/LOCOMO&COMO)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー