ニュース
» 2016年02月24日 14時29分 UPDATE

PS Vita用ソフト「UPPERS (アッパーズ)」、“予約数が思っていたより伸びなかった”ため発売延期

「この作品が持つパワー・可能性をもっと信じたい」とのこと。

[コンタケ,ねとらぼ]

 マーベラスが手掛けるPS Vita専用ソフト「UPPERS (アッパーズ)」が、発売延期を発表しました。2016年4月21日発売予定でしたが、発売日未定となっています。延期の理由について開発者ブログで触れており、「予約数が思っていたより伸びなかったから」と率直に書かれています。


開発者ブログ 延期理由などについて触れている開発者ブログ


公式サイト 公式サイトでの告知

 ブログ記事を書いたのは、同タイトルの企画・原作・プロデューサーを務め、「閃乱カグラ」シリーズなどでも知られる高木謙一郎さん。「定期的に自分のタイトルでこのような発表を行ってしまう事が情けない限り」であるとしながらも、「開発スタッフは共に心に描いたゲームを全力で最高の状態に仕上げられています」とのこと。

 また、予約の数が市場に投入される初回の本数を決める現状、「昨今の市場を考えれば現実的に飲み込めない数では無い」が、「それでもこの作品が持つパワー・可能性をもっと信じたい」とつづっています。「UPPERS」が1人でも多くの人の手に渡り、楽しんでもらいたいという思いからの延期だそうです。

 ブログの最後には、「既に予約して楽しみにしてくれている方々、本当に申し訳ないです」と謝罪し、「大きな変化と驚き、待ったかいをもってRISE UPさせます」と締めくくっています。

 ここまで延期の理由を素直に語るのは珍しいことですが、それだけこの作品に対する自信をもっていると感じさせます。「フルボッコ系モテモテアクション」を名乗る同作、一体どのような作品となるのでしょうか


公式サイト2 「UPPERS」公式サイト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー