新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月24日 22時25分 UPDATE

ふわふわもこもこの「動物ぽんぽん」が大人気! 作り方を解説した書籍は入手困難に

誠文堂新光社から刊行された書籍は売り切れ続出。

[いずみゆうき,ねとらぼ]

 2月10日に発売された書籍「動物ぽんぽん」(税別1300円)が一部でブームになっています。誠文堂新光社の公式Twitterよると売り切れ続出で重版がかかっているとのこと。従来のポンポンとは何が違うのでしょうか。


 「動物ぽんぽん」とは、毛糸で作った切り玉「ぽんぽん」をベースにした、ふわふわもこもこの動物たちのこと。ちょっとした手法で、リス・うさぎ・フクロウ・ねこ・きつね・クマなどをリアルにかつかわいく作ることができるそうです。


動物ぽんぽん ふわふわもこもこ

動物ぽんぽん セキセイインコに犬猫

動物ぽんぽん すずめさん

 著者のtrikotriさんは、手芸専門メーカー「藤久」と手作り通販サイト「minne」が主催した「第1回ハンドメイド大賞」で大賞を受賞した人物。書籍では動物ぽんぽんの作り方をイチから説明しているそうです。


著者プロフィル

trikotri(とりことり)/黒田翼

1981年静岡県生まれ。東京藝術大学絵画科卒業。こどものころから絵を描くことや、ものづくりに親しむ。手芸店にて在勤中、ワークショップの講師や店頭の見本作りを担当し、当時作っていたポンポンの作品から着想を得て、2014年に「森の動物たちのぽんぽんブローチ」を制作。「第1回ハンドメイド大賞(produced by 藤久株式会社×minne)」で、大賞およびアクセサリー部門賞受賞。毛糸や羊毛の素材に魅了され、アクセサリーや小物を制作中




 ネットには読者からの完成報告が少なからず寄せられており、検索するといろいろとでてきます。なお、でき上がった動物ぽんぽんに金具やゴムをつければアクセサリーとしても持ち歩けるとのこと。かわいいモフモフといつでも一緒にいられるのはうれしいですね。不器用でもこんなかわいい作品を作れるなら挑戦したい!


動物ぽんぽん ぽんぽんの世界へようこそ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事