新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月25日 19時06分 UPDATE

これはすごい! ファンが作った「バック・トゥ・ザ・フューチャー」続編の予告動画が素晴らしい

もはや本編並みの編集力。

[Kikka,ねとらぼ]

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場する“デロリアン”の燃料を、ドクがテロリストから入手するまでを描いたオリジナルストーリーの予告編「1.21 Gigawatts」が公開されました。

 第一作でデロリアンの原動力が「プルトニウム」であることから着想を得たストーリーで、いわゆる“エピソード0”的な位置づけになっているのですが、実はこの動画を作成したのは、タイラー・ホプキンスさんという一般のファン。もし「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」に続編があったらという想像のもと、さまざな映像を組み合わせて作った非公式動画になります。


バック・トゥ・ザ・フューチャーのドク 次元転移装置のアイデアを思い付いたドク

モスクのある国 モスクのある国が映し出される

ドク搭乗手続き 搭乗手続きによると、ドクはイランからリビアへ

若かりしドク 本編より若いドクはこの後どうなる!?

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をベースに、ドク役のクリストファー・ロイドさんが出演している「ブラボー火星人2000」(日本未公開)や「アイアンマン」など映画11本を編集。ハリウッド映画の予告編っぽい仕上がりになっており、本当に新作が制作されているかのようなクオリティとなっています。

1.21 Gigawatts これは、続きが気になる……!

 ちなみにタイトルの「1.21 Gigawatts」とは、原作でデロリアンが次元転移する際に必要な電力を指します。本来は「1.21 ギガワット」と読むのですが、脚本家が「1.21 jigowatts」と誤植してしまった台詞を日本の翻訳家がそのまま「1.21ジゴワット」と翻訳し、架空の単位が生まれてしまったという逸話も残されています。

 今も根強い人気を誇る「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ。今後もファンがつい予告を自主制作してしまうような、楽しいニュースに期待です。

 

(Kikka)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事