新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年02月25日 21時59分 UPDATE

見た目のインパクト……! NYで大ブームの「レインボーベーグル」爆売れで生産追い付かず

カラフルというよりは、サイケデリック?

[Kikka,ねとらぼ]

 米ニューヨークで、生地が虹色になっているベーグル「レインボーベーグル」が人気沸騰中。Instagramを始めSNSから火が付き、今では生産が追い付かず一時インターネット販売休止の状態となっています。

 「レインボーベーグル」はブルックリン区にある「ザ・ベーグルストア」が販売するスイーツ。クロナッツやカップケーキなどトレンドスイーツを発信してきたニューヨークで今一番熱いと言われています。

 オーナーによると、「レインボーベーグル」を100個生産する時間で、通常のベーグルなら5000個生産できる、というほど手間暇がかかっているそうです。


レインボーベーグル 粘土ではありません、ベーグルの生地です

サイケデリック 独創的なカラー

 サイケデリックな見た目に反して、お味はかなり繊細。フルーティーなもっちり生地に、こだわりのクリームチーズがたっぷりと入ったベーグルは、舌の肥えたニューヨーカーも病みつきだそうです。値段は3.95ドル(約440円)。


クリームチーズたっぷり “世界で最も美しいベーグル”とも言われている お値段は3.95ドル

 SNSでの拡散から話題を呼び、現在はインターネット販売分の生産が追い付かずネットショップでは2月23日現在、販売休止の状態が続いています(ブルックリンのベッドフォードアベニュー店は通常営業中)。日本でも数々のブームとなってきたNYグルメ、「レインボーベーグル」が上陸する日も遠くないかもしれません。

(Kikka)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事