新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月01日 12時36分 UPDATE

「Key」所属のシナリオライター・麻枝准が入院を報告 以前から体調不良を訴えていた

具体的な病名は未公表。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 ゲームブランド「Key」に所属するシナリオライター・脚本家・作曲家の麻枝准さんが、2月29日から入院していることを自身のTwitterで明らかにしました。病名は公表していません。

麻枝准さんが入院を報告 麻枝准さんのTwitter

 麻枝さんは以前からTwitterや配信している動画内で体調不調を訴えており、先月25日には「健康面でご心配かけて申し訳ないです… 金曜日には明らかになるかと思います…」とツイートしていました。

 麻枝さんは大学卒業後、ゲーム会社「scoop」に入社しシナリオライターとして活動を開始。その後「Tactics(ネクストン)」に移籍し、「MOON.」「ONE〜輝く季節へ〜」のシナリオと音楽を担当。ビジュアルアーツへ移籍すると同時にゲームブランド「Key」を設立し、「Kanon」「AIR」「CLANNAD」「リトルバスターズ!」の制作に携わるなど、「泣きゲーのパイオニア」として知られていました。

ビジュアルアーツ「Key」 所属するゲームブランド「Key」

 2010年にはアニメ「Angel Beats!」、2015年には「Charlotte」を手掛けるなどアニメ制作にも活動の幅を広げており、自身がクオリティコントロールや音楽を担当したゲーム「Rewrite」も今夏アニメ化予定。突然の入院に心配は募るばかりです。

関連キーワード

ゲーム | Twitter | 入院 | シナリオ | アニメ | 音楽


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー