ニュース
» 2016年03月02日 08時00分 UPDATE

日本初、あのフリーメイスンがまさかの公認グッズを発売

×秘密結社 ○友愛団体

[Kikka,ねとらぼ]

 世界的な友愛団体「フリーメイスン」の公認グッズが、日本で初めて発売されます。


フリーメイソンではなくフリーメイスン メイドインジャパンのフリーメイスン公認グッズ…爆誕!

 発売元は、ふなっしーなどのキャラクターライセンス・グッズ制作などを手掛けるグレイ・パーカー・サービス(リンクから購入ページ)。第1弾として、「スクエア&コンパス」や「プロビデンスの目」といったフリーメイスンのシンボルマークと、日本の伝統技術をコラボレーションさせた8商品がラインアップされています。


波佐見焼 波佐見焼マグカップ、3800円(税別)。これであなたもメイスンリー?

波佐見焼 波佐見焼プレート、3600円(税別)。食べ終わると……ギロッ!

波佐見焼 波佐見焼ボウル、3600円(税別)。コーンフレーク食べ終わっても……ギロッ!

富士金梅製  富士金梅製 帆布トートバッグ、1万2000円(税別)。普段使いに最適!

富士金梅製 レザーマークと内ポケットのデザインも超COOL!

オーガニック オーガニックハンドタオル1800円(税別)、オーガニックフェイスタオル2800円(税別)。ポケットから出てきたらかっこいい

オーガニック オーガニックTシャツ7800円(税別)。これ着てコミケ行こうぜ!

オーガニック ロゴのところは発泡インクでプクプク

ピンズ スクエア&コンパス ピンズ、3000円(税別)。堂々と付けてみたい

ピンズ 真鍮(ちゅう)製。桐箱も飾りたいぐらいCOOL!

ステッカー スクエア&コンパスステッカー、各色1000円(税別)。お手ごろ価格!

ステッカー 色味も最高! ノートに貼ってドヤ顔しよう!

 オールメイドインジャパンということで、オーガニックTシャツから波佐見焼のボウルまでバラエティに富んだ商品が展開されています。

 フリーメイスンといえば、「秘密結社」だとか「世界を支配している」だとか、さまざまな都市伝説がまことしやかに語られていますが、本当は会員同士の親睦を目的とする友愛団体で、高須クリニックの院長も会員であることを公表しています。

 フリーメイスンの会員でなくても購入できるこちらのグッズ。第2弾の公開も楽しみです。


(Kikka)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  5. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  6. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  7. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  8. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  9. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる
  10. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー