新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月02日 11時15分 UPDATE

執行役員が個人ブログで女性蔑視 家事代行業のベアーズが謝罪

「口は出すが責任は負いたくないわがままな生き物」「数字だけでは燃えてくれないめんどくさい生き物」などと持論を展開していた。

[ねとらぼ]

 家事代行会社のベアーズは3月1日、執行役員のブログ記事が女性蔑視ではないかと指摘されていた件について、「皆様のご指摘はごもっとも」だとして謝罪した。

ベアーズ ベアーズのコメント

 問題になっていたのは、執行役員が個人ブログ(note)に2月26日付で投稿した「女性に読んでほしくない女性のマネジメントについて」というエントリー(現在は削除済)。その中で女性とは「口は出すが責任は負いたくないわがままな生き物」「数字だけでは燃えてくれないめんどくさい生き物」「解決しなくても共感してくれればいいと思ってる意味不明な生き物」などと持論を展開していた。

ベアーズ 問題視されたブログ(アーカイブ

 ベアーズはこれについて、「『女性の“愛する心”を応援します』というコンセプトを掲げている私どもベアーズとしても今回のことにつきましては非常に遺憾(略)」とコメント。同役員の処罰(降格)についても発表した。

 本人は「言葉足らず、かつ、誤解を与えてしまう発言(投稿)」だったとして猛省しているとのこと。なお、ブログ記事はタイトルを含めて約2400字だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事