新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月02日 18時19分 UPDATE

首都高、高速道路料金「変更」を発表 4月1日から

走行距離に応じた料金設定へ。

[太田智美,ねとらぼ]

 東日本高速道路、中日本高速道路、首都高速道路は、首都高道路の料金体系を2016年4月1日午前0時より変更することを発表した。


高速道路料金値下げ

 料金改定のポイントは2つ。1つは基本走行距離に応じた料金設定にすること。具体的には、ETC車(普通車)の場合、現行では「6kmごとの料金距離に応じて加算」が基本だが、4月1日以降は「0.1kmごとの料金距離に応じて10円単位で加算」するというもの。普通車の場合上限料金は1300円・下限料金は300円となり、ETCのない車の場合は一部の区間を除いて1300円を支払う。

 もう1つはETC車においては経路によらず起終点間の最短距離(当面は最安値)を基本に料金を決定すること。これは都心部の渋滞を緩和する施策にもなっており、ETC車の場合出発地と目的地が同じであればどの経路で利用しても最短距離の料金になる。ただし、首都高速経由の料金が高い場合には、首都高速経由の料金の引下げはしないとのこと。


高速道路料金値下げ 新料金体系

高速道路料金値下げ 起終点間の最短距離の料金が基本に

太田智美

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事