ニュース
» 2016年03月14日 14時00分 UPDATE

冲方丁「マルドゥック・スクランブル」のシリーズ最新作「マルドゥック・アノニマス」 3月24日発売

10年ぶりの完全新作。

[ねとらぼ]

 SF小説「マルドゥック・スクランブル」の10年ぶりとなるシリーズ最新作「マルドゥック・アノニマス」(冲方丁)が3月24日に早川書房から発売される。価格は740円(税別)。

マルドゥック・アノニマス カバーイラスト:寺田克也 ハヤカワ文庫JA

 舞台は「マルドゥック・スクランブル」から2年後。自らの人生を取り戻したバロットは勉学の道に進み、ウフコックは新たなパートナーのロックらと事件解決の日々を送っていたが、ある時企業の内部告発者の保護依頼が持ち込まれ、都市の新勢力「クインテット」と遭遇。それは悪徳と死者をめぐる最後の遍歴の始まりだった――というストーリー。

冲方丁 冲方丁 (C)Fujisato Ichiro

マルドゥック・スクランブル 漫画版「マルドゥック・スクランブル」 冲方丁も「この勢い、キャラの熱量、僕より上か?」と絶賛した

 「マルドゥック・スクランブル」は2003年に発売され、同年の第24回日本SF大賞を受賞。2009年に「聲の形」でヒットを飛ばすことになった大今良時作画で漫画化され、劇場アニメ版も作られた。2006年に続編であり前日譚である「マルドゥック・ヴェロシティ」が発売されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー