新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月16日 09時02分 UPDATE

「PlayStation VR」は4万4980円、2016年10月発売 年内50タイトルを投入予定

先行する「Oculus Rift」などに比べるとかなり抑えた価格に。

[ねとらぼ]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは3月16日、プレイステーション 4用バーチャルリアリティ(VR)システム「PlayStation VR(PS VR)について、2016年10月に日本、北米、欧州、アジアで発売すると発表しました。価格はそれぞれ、4万4980円、399USドル、399ユーロ、349ポンド。


画像

 VRヘッドセットとプロセッサーユニット、ステレオヘッドフォンなどがセットになっており、専用タイトル「THE PLAYROOM VR」を発売と同時に無料で配信予定。2016年年末までに50本以上のタイトルが投入予定で、すでに230社以上が参入を表明、160本以上のタイトルが開発中であるとしています。

 先行してリリースされる、PC用VRシステム「Oculus Rift」の8万3800円(599USドル)、「HTC Vive」の11万1999円(799ドル)に比べるとかなり抑えた価格に。家庭用ゲーム機で手軽に楽しめるVRとして、VRの普及を大きく後押ししそうです。


画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

画像画像

画像画像

画像画像画像

画像画像画像

画像画像画像

画像画像

画像画像画像

PlayStation VR商品概要

商品名:「プレイステーションヴィーアール」

型番:CUH-ZVR1シリーズ

発売日:2016年10月

希望小売価格:44,980円/399USドル/399ユーロ/349ポンド

外形寸法:・VRヘッドセット:約187 × 185 × 277 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く、ヘッドバンド長さ最短)

  ・プロセッサーユニット:約143 × 36 × 143 mm(幅×高さ×奥行き、最大突起部除く)

質量・VRヘッドセット:約610 g (ケーブル含まず)

  ・プロセッサーユニット:約365g

ディスプレイ方式:OLED

ディスプレイサイズ:5.7インチ

ディスプレイ解像度:1920×RGB×1080(左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)

リフレッシュレート:120Hz、90Hz

視野角:約100度

搭載センサー:6軸検出システム (3軸ジャイロ・3軸加速度)

接続端子:・VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子

  ・プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子

プロセッサーユニット機能:3Dオーディオプロセッシング、ソーシャルスクリーン(ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード

内容物:・VRヘッドセット × 1

  ・プロセッサーユニット × 1

  ・VRヘッドセット接続ケーブル × 1

  ・HDMIケーブル × 1

  ・USBケーブル × 1

  ・ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式)× 1

  ・電源コード × 1

  ・ACアダプター × 1




関連キーワード

ヘッドセット | PlayStation VR | PS4 | ゲーム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー