ニュース
» 2016年03月16日 14時00分 UPDATE

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ最新作、2019年7月19日に全米公開へ インディ役はハリソン・フォード(73)が続投

「おじいちゃん」とは言わせない大冒険活劇を期待。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 ウォルト・ディズニー・カンパニーが、映画「インディ・ジョーンズ」シリーズ最新作となる第5作を、2019年7月19日に全米公開すると発表しました。2008年公開の前作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」から実に11年ぶりとなります。


 映画「インディ・ジョーンズ」シリーズは、考古学者インディ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を駆け巡る冒険活劇。1981年の第1弾「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」に始まり、これまで計4作が公開され、全世界で約20億ドルの興行収入をあげた大ヒット作品です。

 発表によると、監督はこれまでと同様にスティーヴン・スピルバーグが担当。主人公のインディアナ・ジョーンズ役もハリソン・フォードが演じるとのこと。御歳73歳ということもあり、Twitterでは「人生まとめにかかってるな」「ハリソン、干支を6回まわってもインディアナ・ジョーンズ!」「我々おっさんに勇気をくれる」といった声があがっています。

 現時点ではどういう舞台設定になるのか分かりませんが、インディが主役ではないという可能性や、次世代への橋渡しが劇中であるかなども含め、今後の追加発表が待たれます。

ディズニー公式ブログ ディズニー公式ブログでも報じられる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー