新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月16日 16時30分 UPDATE

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」は7月9日公開 宇宙船が不気味に浮かぶポスター画像も解禁

このポスター……がっつり日本が狙われてるゥ!

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 1996年に公開され大ヒットしたSF映画「インデペンデンス・デイ」。その続編となる「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」の公開日が7月9日に決定(米国では6月24日公開)。さらに、映画ポスターも解禁されました。

「インディペンデンス・デイ」ポスター ゴゴゴゴゴゴ……

 前作では米大統領を筆頭に、宇宙からの恐るべき侵略者を撃退し、宇宙における独立を高らかに宣言した人類。しかし、タイトルにある「リサージェンス」(“一度中断したことの再開”の意味)が示すように、どうやら再び侵略者たちが戻ってくることになりそうです。

 ポスターは、不気味に浮かぶ宇宙船がアジア全域を覆うデザインとなっており、これまた実に不穏な雰囲気が漂っています。上部には「あの日から20年。決戦に備えていたのは、人類だけではない」というコピーも。なお、ポスターは各大陸別に異なるバージョンが用意されており、地球上のすべての国々がターゲットになっていることが示唆されています。

 前作に引き続き、科学者デヴィッド・レヴィンソンを演じるジェフ・ゴールドブラムは、「前回の戦いを経験したあと、世界の国々は一つの目標のもと、すばらしい形で協力している。国境は今までのような意味を持たなくなっていて、これはとても素敵なアイデアだ。人類は力を合わせている」とコメント。巨大な力を持つ侵略者に対して、今作ではどのように全人類が立ち向かうことになるのか興味深いところです。


(C) 2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

関連キーワード

ポスター | 映画 | 宇宙 | SF


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事