新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月16日 20時18分 UPDATE

Android端末をロックし、「罰金」支払いを要求する不正ソフトが国内で確認される

既に被害の報告も。

[ねとらぼ]

 トレンドマイクロは3月16日、初めて日本語表示に対応した、Android端末を狙うランサムウェア(PCやファイルを人質に取る不正ソフト)を確認したと報告しました。3月10日前後からTwitterなどで、被害を訴える書き込みが散見されています。

AndroidOS_Locker AndroidOS_Locker

 ランサムウェアは感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりして使用不能にし、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求するソフト。今回同社が確認したのは「AndroidOS_Locker」というもので、Androidのランサムウェアとしては、初めて日本語表示に対応したものとのこと。

 AndroidOS_Lockerは、端末操作をできないようにして端末自体を「人質」にします。「MINISTRY OF JUSTICE」(法務省)をかたり、「罰金」の支払いを要求するメッセージを表示。「犯罪者情報」として端末のキャリアやIPアドレスなどの情報を表示し、利用者の身元を特定したかのような演出を施します。罰金はiTunesカードで支払うよう要求します。

AndroidOS_Locker 「犯罪者情報」として端末のキャリアやIPアドレスを表示
AndroidOS_Locker iTunesカードで罰金支払いを求める

 トレンドマイクロではこのランサムウェアの拡散経路をまだ断定できていませんが、「Google Play」以外のアプリマーケットで「System Update」を偽って配布されていると推定しています。

AndroidOS_Locker 「AndroidOS_Locker」インストール画面の例

 同社は、不正アプリのほとんどは不審なアプリマーケットから配布されているため、正規のAndroidアプリストア「Google Play」や信頼できるマーケットからのみアプリをインストールするよう勧めています。そのためAndroidのセキュリティ設定から「提供元不明のアプリのインストールを許可する」のチェックボックスを外しておくことを推奨しています。ランサムウェアに感染した場合は、Androidをセーフモードで起動することで、ランサムウェアの起動を抑止し、アンインストールできる場合があると述べています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  3. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  4. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  5. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  6. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判
  7. 12月でも黒ビキニ! ローラ、パーフェクトなボディラインでファンを魅了「憧れるスタイル!」
  8. 声優・小倉唯がわんこそばをモグモグするだけの動画に大反響 「永遠に見てられる」「かわゆい〜」
  9. 富士急ハイランドのジェットコースターをVRで再現した「ほぼドドンパ」爆誕 営業休止中の初代「ドドンパ」を疑似体験
  10. 「君の名は。」風写真加工ができる人気アプリ「Everfilter」が著作権問題で謝罪

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー