新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月16日 21時08分 UPDATE

これが幻術か!? 全日本忍者選手権で優勝したくのいちがカワイイと話題に

幻惑されたい。

[沖田行村,ねとらぼ]

 Twitter上に投稿された「全日本忍者選手権で優勝したくのいちがとてもカワイイ!」というツイートがネット上でちょっとした話題を呼んでいます。



 この女性が優勝したのは2014年、「甲賀の里 忍術村」主催で行われた「全日本忍者選手権大会」というイベントだそう。そんな大会が定期的に開催されていたことにも驚きですが、調べてみたらこの女性、「Rの法則」や「王様のブランチ」などに出演している、女優の高田夏帆さんでした。そりゃかわいいよ!




 夏帆さんはTBS系列の「さんまのからくりTV」の街頭インタビューをきっかけに芸能活動を開始。「踊るさんま御殿」や、ドラマ「GTO」の女生徒役などでも活躍しています。

 ネット上では「有名な人だからあえて優勝させたのでは?」と邪推する声もありましたが、この「全日本忍者選手権大会」は2004年から続く伝統ある大会。手裏剣、堀飛び、石垣登り、水蜘蛛の術、水上走りの5種目で合計点を競う、かなり「ガチ」な大会となっています。



 忍者村の広報に話を聞いたところ「たくさんの人が参加される大会とあって、優勝されたのが芸能人の方というのはまったく知らなかった」と、ネットで話題になっていることに大変驚いている様子でした。

 夏帆さんの公式プロフィールを見ると、特技は陸上や水泳とのこと。持ち前の運動能力を生かしての優勝だったのかもしれません。これからもぜひ、現代のくのいちとして活躍してほしいですね。


画像 よくみるとInstagramのプロフィールにも「第31回全日本忍者選手権大会優勝」とありますね(高田さんのInstagramより

画像 かわいいのも納得でした(高田さんのInstagramより

関連キーワード

忍者 | Instagram | 優勝 | かわいい | 芸能人


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー