新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月17日 22時00分 UPDATE

不朽の名作小説「バッテリー」が20年の時を超えてアニメ化! ノイタミナほかにて7月より放送開始

キャラクター原案は志村貴子さん。メインキャストに内山昂輝さん、畠中祐さん。

[結城くすり,ねとらぼ]

 あさのあつこさん著・累計発行部数1000万部の青春野球小説「バッテリー」が、刊行から20年という節目の今年、テレビアニメ化が決定しました。

公開されたビジュアル 俺たちはこれを待っていたんだ!

 言わずと知れた名作の同作は、1996年の刊行から2000年にラジオドラマ化、2007年に林遣都さんの主演で映画化、さらに2008年からは中山優馬さんの主演でテレビドラマ化がされてきましたが、アニメ化されるのは今回が初。実に20年の時を越えた、待望のアニメ化となります。

 監督・脚本にアニメ「海がきこえる」「ふたつのスピカ」などの望月智充さん、キャラクター原案にはマンガ「放浪息子」「青い花」などの志村貴子さん、キャラクターデザイン・総作画監督にはアニメ「ハイキュー!!」の複数話で作画監督を担当した草間英興さんを起用。作品を彩る音楽はテレビドラマ「家なき子」「聖者の行進」「未成年」など多くの名作を担当した千住明さん、アニメーション制作は気鋭のスタジオ、ゼロジーが手掛けます。放送はノイタミナほかで7月からの予定です。

公開された原田巧のイラスト キャラクターデザイン・草間英興さんによる原田巧のイラスト

公開された永倉豪のイラスト 永倉豪のイラスト

 同作は、中学1年生にして超高校級の才能と絶対の自信を持つ孤高のピッチャー・原田巧と、巧とバッテリーを組むことになるキャッチャー・永倉豪の1年間の物語。声優は、原田巧を内山昂輝さんが、永倉豪を畠中祐さんが担当します。文章で細かく表現されたそれぞれの登場人物の心の機微が魅力の1つですが、それがアニメではどのように再現されるのか、期待が集まります。


 また、公式サイトでは、ティーザ―PVも公開。美しい映像とともに、ドラマティックな音楽と、魅力的なキャラクターボイスが初解禁となりました。7月に向けて動き出す「バッテリー」。続報に注目が集まります。

(C)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

関連キーワード

アニメ | アニメ化 | 小説・詩 | 野球


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事