新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月18日 12時25分 UPDATE

なでると喉をゴロゴロ スキンシップを楽しめる自由奔放な猫型ロボット「ハロー! ウ〜ニャン」新発売!

一緒に遊ぶニャ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 猫型ロボットというと青くてポケットのあるアイツを思い出しますが、タカラトミーが4月28日に発売する猫型ロボット「ハロー! ウ〜ニャン」は白黒のハチワレ。ポケットはありませんが、大きなお耳がかわいいニャンコです。

画像 猫型ロボット「ハロー! ウ〜ニャン」

 ウ〜ニャンはスイッチを入れるとLEDの目が光り、「ニャーン」と鳴きながら伸びをします。4本足の先にはタイヤがついているので前進や後退はもちろん、伏せたり飛びかかったりも可能。付属のじゃれボールで遊ぶこともできますし、顔をなでるとゴロゴロと喜ぶ声をあげます。

 ウ〜ニャンは、目の色を変えることで感情を表現し、歌ったり踊ったり、かくし芸だってできちゃいます。

画像 ウ〜ニャン「じゃれボールを持って行くニャ」
画像 ウ〜ニャン「なでられるとうれしいニャ」
画像 ウ〜ニャン「本気でじゃれるニャ」

 ウ〜ニャンのサイズは、W175×H240×D290mm。疲れたら充電してあげると元気になります。希望小売価格は1万8000円(税別)、全国の玩具店やインターネットショップなどで取り扱います(現在はタカラトミーモールで予約受付中)。

 気まぐれだけど甘えん坊のウ〜ニャンは幅広い年代の人と仲良くなれそう。ウ〜ニャンがリアル猫ちゃんと遭遇した様子も見てみたいです。

(C)TOMY

(神奈川はな)

関連キーワード

|ロボット | タカラトミー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事