新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月19日 18時40分 UPDATE

京都市営地下鉄の萌えキャラをアニメ化するためのクラウドファンディング 開始2時間で目標達成

完全オリジナルストーリーでのアニメ制作を目指す。

[ねとらぼ]

 京都市営地下鉄の萌えキャラをアニメにするプロジェクトがクラウドファンディングを開始し、わずか2時間で目標となる100万円を達成しました。

地下鉄に乗るっ

 同市の地下鉄は以前より、女子高生・太秦萌などの萌えキャラを起用したキャンペーン「地下鉄に乗るっ」を展開。駅構内のポスターからアニメCM、ラノベにまで展開しています。新しいアニメへの期待が高まっているものの、市営地下鉄は赤字経営で来年度の制作費は確保できないことに。そこでアニメCMを制作したプロダクション「魚雷映蔵」がクラウドファンディングをスタートしました。

地下鉄に乗るっ 駅構内ポスター

 100万円の達成で30秒のアニメPVを制作、達成金額が150万円、200万円と増えていくにつれてアニメが1分、2分と長くなり、登場キャラも増えます。ストーリーは完全オリジナルで、完成したアニメは5月29日の京都市営地下鉄開業35周年イベント「地下鉄の日」で披露します。Web用に再編集したバージョンも6月上旬に公開予定。

地下鉄に乗るっ 登場キャラ

 支援者へのリターンには、金額によって完成したアニメや限定グッズなどが用意されています。3月18日にスタートし、ほぼ丸一日経った19日夕方時点で260万円以上が集まっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事