新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月25日 07時00分 UPDATE

温泉に入るカピバラを見ながら入浴できる施設 那須どうぶつ王国に4月23日オープン!

全国初。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 那須どうぶつ王国(栃木県)に、温泉に入るカピバラを見ながら人間も入浴できる施設が誕生します。

カピバラ 那須どうぶつ王国 カピバラ

 那須どうぶつ王国といえば、カピバラの露天風呂(関連記事)でおなじみの動物園。カピバラの森には大きな浴槽がありますが、ここに無理やり人間が入るわけではありません。

カピバラの露天風呂 カピバラの露天風呂 気持ちよさそう
カピバラの露天風呂 カピバラの露天風呂 ここに人間も入るの? と思った人はいませんか?

 今年まで王国温泉「五峰の湯」として営業していた施設を全面改装し、露天風呂エリアをカピバラ用のお風呂にして内風呂から人間が観察する形になります。

 ガラス越しではありますが、間近でカピバラを見ることができますし、屋外スペースに出ることも可能。男湯・女湯共に3〜4頭程のカピバラを見ることができるそうです。

カピバラの湯 王国温泉 カピバラの湯 内風呂から見たイメージ
カピバラの湯 王国温泉 カピバラの湯 屋外から見たイメージ

 「王国温泉 カピバラの湯」のオープンは4月23日、営業時間は13時〜17時30分(土日祝18時)、定休日は水曜日です。こちらの温泉は那須どうぶつ王国の入国者のみ利用が可能。入浴料は大人(中学生以上)500円、こども(3歳〜小学生)250円ですが、別途王国入国料がかかります。

 人間まで入浴できてしまうカピバラの湯、窓の外を眺めたらカピちゃんとの混浴気分が味わえそうです。

(神奈川はな)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー