新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月25日 12時30分 UPDATE

テレビアニメ「3月のライオン」のメインビジュアルが解禁! 音楽は「おそ松さん」の橋本由香利

キャラデザは「ニセコイ」「荒川アンダー ザ ブリッジ」の杉山延寛が担当。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 今秋、NHKで放送予定のテレビアニメ「3月のライオン」の公式サイトが3月25日に更新され、アニメビジュアルとメインスタッフが公開されました。将棋界を舞台に、心に傷を負った主人公たちが成長していくヒューマン・ストーリーを描きます。

アニメ「3月のライオン」メインビジュアル テレビアニメ「3月のライオン」メインビジュアル

アニメ「3月のライオン」ロゴ テレビアニメ「3月のライオン」ロゴ

 原作は、白泉社「ヤングアニマル」で連載中の羽海野チカさんによる漫画。幅広い世代で人気を集め、2011年に「第4回マンガ大賞2011」及び「第35回講談社漫画賞」一般部門を受賞、2014年に「第18回手塚治虫文化賞」マンガ大賞を受賞しています。現在まで11巻が発売中。

 主人公「桐山零」は幼いころに事故で家族を失った17歳のプロ棋士。東京の下町で、周りに馴染めず孤独な生活をしていた零は、同じく両親のいない川本3姉妹「あかり・ひなた・モモ」と出会います。けなげに明るく過ごす川本3姉妹との交流や、さまざまな棋士たちとの対局を通して、登場人物たちが少しずつ失った何かを取り戻していく物語です。


 テレビアニメは、「<物語>シリーズ」「魔法少女まどか☆マギカ」などを生み出したシャフトと、監督として新房昭之さんが既に発表されていましたが、今回新たに、キャラクターデザインとして「ニセコイ」「荒川アンダー ザ ブリッジ」の杉山延寛さん、音楽を「おそ松さん」「ささみさん@がんばらない」の橋本由香利が担当することが発表されました。

 また、公式サイトではアニメ化へ向けてのインタビュー企画もスタート。第1回として、「ヤングアニマル」本誌に掲載された原作者の羽海野さんと監督の新房さんの対談インタビューが公開されています。

連載インタビュー企画「羽海野チカ×新房昭之」 連載インタビュー企画「羽海野チカ×新房昭之」(画像はアニメ公式サイトより)

 「3月のライオン」は2017年に、神木隆之介さん主演で実写映画化されることも決定しています(関連記事)。こちらもさらなる情報発表が待たれますね。

テレビアニメ「3月のライオン」

原作:羽海野チカ(白泉社ヤングアニマル連載)

監督:新房昭之

キャラクターデザイン:杉山延寛

美術設定:名倉靖博

美術監督:田村せいき

音響監督:亀山俊樹

音楽:橋本由香利

アニメーション制作:シャフト

製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会



(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会
(C)羽海野チカ/白泉社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事