新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月25日 19時00分 UPDATE

ウンまああ〜いっ! 「ジョジョの奇妙な冒険」トニオの料理を再現した「お客様次第」コースがお店で本当に食べられる!

料理中の音「メッシャーーーーーーッ」(筆者の妄想)

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ジョジョの奇妙な冒険」第4部の「イタリア料理を食べに行こう」に登場する「お客様次第」コースが、東京都渋谷区のワインビストロ、Saint FAUCON(サンフォコン)で提供されます。これはきっとウンまああ〜いっ!


ブログ メニュー提供を予告した公式ブログの記事。再現度高し

 「イタリア料理を食べに行こう」は、スタンド「パール・ジャム」の力を借りて料理をする料理人、トニオ・トラサルディーが活躍するエピソード。彼が作る、健康の回復をもたらす料理に魅せられて再現に挑むファンも多く、サンフォコンの料理人もその1人だったもよう。フランス料理店ながら、第4部のアニメ化を喜ぶあまり、作中で描かれたメニューを再現。店での提供を決定したそうです。


メニュー画像 上から順に、「モッツァレッラチーズとトマトのサラダ」「娼婦風スパゲティー」「子羊背肉のリンゴソースかけ」「プリン」

 コースで提供される料理は、当然作中と同じもの。残念ながら、「キリマンジャロの5万年前の雪どけ水」は手に入らなかったそうです。なおこれらの料理は、作中で食した虹村億泰にさまざまな健康改善をもたらしています。「モッツァレッラチーズとトマトのサラダ」は肩こりを、「娼婦風スパゲティー」は虫歯を、「子羊背肉のリンゴソースかけ」は下痢気味の腹を、「プリン」は水虫を治癒。もしかするとサンフォコンの料理でも、「お客様次第」で治ったりするかもしれません。

 サンフォコンでは4月1日から「お客様次第」コースを提供する予定。完全再現コースでは量が多いため、適量のコースも用意しているとのこと。食べたくなった人は、まず予約を。

ワインビストロ Saint FAUCON(サンフォコン)

  • 住所:東京都渋谷区西原2-28-4 宮嶋ビル1階
  • 電話番号:03-3465-7565
  • 営業時間:18〜23時
  • 定休日:火曜日ほか月1〜2回

(沓澤真二)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事