新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月27日 12時30分 UPDATE

まくらをギュッと抱いてゲームをプレイ 家族で遊べる枕型コントローラー「Pillo」

枕をハグしてゲームプレイ

[ヒグチマサキ,ねとらぼ]

 アメリカ・サンフランシスコで開催されたゲーム開発者イベント、Game Developers Conference 2016(GDC)で枕型のゲームコントローラー「Pillo」が展示され、話題となりました。


枕を操作してゲームができます 枕を操作してゲームができます(画像は公式ページから)

 この枕型コントローラーはPCなどと無線で接続されます。枕の中にはジャイロセンサーと感圧センサーがついており、傾けたり、押したりすることでゲームをプレイ。従来のゲームとは違った操作感が楽しめます。


枕を押したり傾けたりして操作 枕を押したり傾けたりして操作(画像は公式ページから)
枕をならべて、同時に対戦することも可能 枕をならべて、同時に対戦することも可能(画像は公式ページから)

 この「Pillo」の開発者はある日、ある子どもが家族をテレビゲームに誘う光景を目にしました。しかしお母さんやおじいさんはテレビゲームの難しい操作についていけず、いっしょにゲームを楽しむことができませんでした。そこで大人と子どもがいっしょになってゲームを楽しめるような、柔らかくて親しみやすい、枕を使ったゲームコントローラーの開発を開始。4年以上の開発期間を経て試作品を完成し、このたび製品化に向けたプレオーダーを開始しました。


お年寄りでも楽しめます あまりゲームに慣れていないお年寄りでも楽しめます(画像は公式ページから)

赤ちゃんがプレイ 赤ちゃんがプレイしても楽しそう(画像は公式ページから)

 価格は一般ユーザー向けが295ユーロ(=約3万7000円)から。プレオーダーを申し込むと、複数の枕型コントローラーに、3種類の専用ゲームが付いてきます。枕を使った、誰にでも親しみやすいゲームが増えることで、これまで関心がなかった人たちにもゲームを楽しんでもらえそうです。


ヒグチマサキ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー