新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月28日 08時59分 UPDATE

千葉県のYさん、「ニセコイ人気投票」に参加しない大事件発生 その影響で万里花順位を落とす

毎回大量投票がある意味名物になっていました。投票の代わりにYさんが取った行動がイケメン。

[ねとらぼ]

 3月28日に発売された週刊少年ジャンプ(集英社)17号において2年ぶりに開催された「ニセコイ人気投票」の結果が発表され、サブヒロインの橘万里花が4位に甘んじる事態となりメインヒロインの桐崎千棘が1位の栄冠に輝きました。このまさかの結果に週刊少年ジャンプ編集部も“最大の事件”と評しています。

ニセコイ人気投票 3月28日発売の週刊少年ジャンプ17号

 サブヒロインがメインヒロインに負けることの何が“最大の事件”なのでしょうか? それは千葉県のYさんが投票に参加しなかったから……なんだってぇぇぇ! それは大事件じゃないですか!

 「ニセコイ」は2011年に連載をスタートした人気ラブコメ。2013年に実施された第1回人気投票では1位と2位をメインヒロインの2人である「小野寺小咲」と「桐崎千棘」が制する中、4位に「橘万里花」がランクイン。万里花の有効票2694票中1500票が千葉県のYさん1人からのものと誌面で明かされていました。それを受けて第2回人気投票の開催告知には、「千葉県のYさん、今年もお待ちしておりますわ!!」とのあおり文句が添えられる事態に。第2回では千葉県のYさんの大量の投票(票数は明かされず)のかいもあって2位にまで躍進。2015年に実施された「好きなエピソード」人気投票ではついに万里花のエピソードを1位に押し上げる原動力となりました。

 そして迎えたキャラクター人気投票第3回。千葉県のYさんの動向が注目される中での“投票無し”という結果に編集部に動揺が走ったようだ。確かにこれは最大の事件です。しかし、千葉県のYさんが万里花に対して愛情を失ったかというとそうではないようです。

 17号に掲載されている編集部の感想戦では大量投票がなかったというこの事件について触れ、「一抹の寂しさを感じていたある日、氏から万里花の誕生日に花束と特注のガラスの靴を頂いた」というイケメンぷりを紹介しています。その粋な計らいに感じ入ったのか、今回のセンターカラーでは氏から贈られた花束とガラスの靴をはいた万里花が描かれていました。

ニセコイ人気投票 千葉県のYさんからの花束とガラスの靴をはく万里花

 ちなみに前回、一般読者でありながら人気投票の第19位にランクインするという快挙も達成されている千葉県のYさんは、今回も19位でした。

ニセコイ人気投票 今回も19位にランクイン

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー