新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月28日 11時40分 UPDATE

団長、待ってたぜ! 「七つの大罪」新作テレビアニメは8月に4週連続放送

王国誕生祭後の日々を描く完全新作。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2014年10月〜2015年3月に放送されたテレビアニメ「七つの大罪」が、原作者・鈴木央さん描き下ろしによる完全新作として、4週連続で放送されることが発表されました。放送は2016年8月の予定です。

描きおろしキービジュアル 描きおろしキービジュアルも公開。「七つの大罪」がスペシャルとなって帰ってくる!
副題は「聖戦の予兆(しるし)」 副題は「聖戦の予兆(しるし)」

 「七つの大罪 聖戦の予兆(しるし)」と題した本作は、テレビアニメ第1期最終話、王国誕生祭のあとの、つかの間の日々を描いたストーリー。主要メンバーがそろった文字通り「スペシャル」な物語になるといいます。

エリザベスちゃんもホークちゃんも元気そう エリザベスちゃんもホークちゃんも元気そう

 このスペシャル放送に先立ち、4月6日からは第1期全24話がTOKYO MXで再放送。テレビスペシャル放送の前にがっつり復習しておきましょう。

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」TVSP製作委員会・MBS

ADAKEN


関連キーワード

テレビ | アニメ | TOKYO MX


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー