新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月28日 19時11分 UPDATE

YouTuberの次に来るのはInstagrammer? GYAOとドレスイングが業務提携

Instagramモデルが増える?

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ヤフーの子会社であるGYAOと、ファッション領域に特化したデジタルエージェンシーであるドレスイングが3月28日に業務提携を発表。複数のチャネルによるメディア横断型広告商品を展開していく考えを明らかにしました。

インスタ女子部 インスタ女子部

 第1弾として、ドレスイングが手掛けるテレビ番組「インスタ女子部」の続編を3月31日に放映、翌4月1日から「GYAO!」でも初回放映分を無料配信します。インスタ女子部は昨年12月にテレビ愛知で放送されたテレビ番組で、同社が企画・制作・運用を担うGUのInstagramプロモーションサイト「GU TimeLine」やファッション誌と連動するなどして注目を集めました。

 文章でのロジカルな説明より、写真によるビジュアル訴求が有効なケースも多いファッション業界。さらにユーザーの消費スタイルが多様化する中で、InstagramやLINEといった新しいチャネルにも発信していくことは重要度を増しています。実際、Instagramにはファッショニスタの投稿も多く見られます。

インスタ女子部 インスタ女子部(画像はインスタ女子部Instagramより)

 Instagramを使ったプロモーションに実績のあるドレスイングはこうした状況も踏まえ、ビデオ広告を中心とするWeb動画マーケティングのノウハウを持つGYAOとともに、テレビ、Web、雑誌、映像配信サービス「GYAO!」などを横断したプロモーションを広告クライアントに提供していく考えのようです。

 ファッション業界でソーシャルメディア関連のトピックではその名が挙がることも多いドレスイング。CEOのナカヤマン。さんはねとらぼの取材に対し、次のように話しています。

最もコスト効率の良いInstagramプロモーションとしてご提案します。2012年ごろから「どのSNSを選ぶか」より「どう複数メディアを横断するコンテンツ形成を行うか」が、効果を生むように市場が変化してきました。Instagram一人勝ちのSNS市場においても同様で、Webメディア、雑誌などとのトライアルを重ねてきた結果、テレビ番組との連携に行き着きました。十分なクライアントメリットも確認できたので、GYAO社との連携による業務推進を決断いたしました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事