新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月28日 20時51分 UPDATE

そう動くの!? 快速ホームに設置されたドア前柵の開き方が「あまりにも予想外」と話題に

ハイテク感ある。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Twitterユーザーの@Non51235さんが投稿した、大阪府高槻市の新しい快速用ホームのドア前柵が開くところを撮影した動画が「予想外の動き」と話題になっています。長いロープを張る形になっているのですが、ぜひどんな風に開くのか先に予想してから答えをご覧ください。




停車 電車が到着(画像提供:@Non51235さん)


上がる おお?(画像提供:@Non51235さん)


もっと上がる うおお(画像提供:@Non51235さん)


最上段 上がったー!(画像提供:@Non51235さん)

 正解は、“支柱が伸びて上へ上がる”でした。す、すげぇ……ハイテクだ……。ロープじゃ左右に開けないよなーと思ったのですが、まさかそうくるとは。お金かかってそうですね。

 なお、関東でも一部の駅で、同様の柵が取り入れられているようです。今後はもっと多くの駅でみられるかもしれません。


拝島 東京・拝島駅の柵。ロープではないもののこちらも昇降式

関連キーワード

動画 | Twitter | 撮影 | 電車


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事