新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月29日 15時15分 UPDATE

ガイナックス、関西支部「GAINAX WEST」を設立! 米子、福島に続く地方進出第3弾

人材募集はこれから。

[ねとらぼ]

 「新世紀エヴァンゲリオン」「天元突破グレンラガン」などの制作で知られるアニメ会社ガイナックスが、神戸アニメストリート内に関西支部「GAINAX WEST」を新設すると発表しました。ガイナックスはかねてより地方との連携を模索しており、「米子ガイナックス(鳥取県米子市末広町)」「福島ガイナックス(福島県田村郡三春町)」に続いての地方進出となります。

GAINAX WEST “GAINAX WEST”の会社ロゴを初お披露目する武田康廣氏

 記者会見の様子はニコニコ生放送で配信され、ガイナックス代表取締役社長の山賀博之氏は「ガイナックスを設立した1984年当時、関西ではアニメの仕事は受注できても、人・金を集めるのが難しかった。東京でスタジオを開き31年たったが、東京でやってきた必然性は利便性のため。東京を嫌いになったというわけでは決して無いが、当時今のような状況があれば、関西の会社としてやっていただろうという思いがずっとあり、やっと帰ってこれたというのがわれわれにとっての実感」とコメント。

GAINAX WEST スタジオ新設の狙いを語る山賀社長

 GAINAX WESTの社長に就任した武田康廣氏は、「“神戸ガイナックス”ではなく“GAINAX WEST”なのは関西の拠点としていきたいという思いがあるから。インターネットやインフラの改革によって、今はどこにいてもアニメを作っていける。各地方にさまざまな専門学校、美術系の学校があり、誰もが東京に出てくるわけではないという状況なので、地方の人材を生かしていきたい」「3年後には立派なアニメスタジオに」と抱負を語りました。

GAINAX WEST ガイナックス設立メンバーでもある武田康廣氏。ガイナックスの前身となったDAICON FILM作品「快傑のーてんき」では主演を務めていた

 人材募集などはまだまだこれからのようですが、関西発の新たなアニメの文脈に期待がかかります。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー