新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2016年03月29日 17時22分 UPDATE

膝内傷を発症しているμ’sの南條愛乃さん、ファイナルラブライブ!への出演決定

出演はうれしいけど無理はしないで!

[ねとらぼ]

 アニメ「ラブライブ!」のユニットμ’sのメンバーで絢瀬絵里役の南條愛乃さんが、東京ドーム公演に出演することが明らかになった。

ラブライブ!

 南條さんは昨年8月、自身のブログで先天性の膝蓋骨亜脱臼、半月板損傷であることを公表。以来動きの激しいμ’sのライブでのダンスパートやテレビ出演でのパフォーマンスを見合わせており、NHK紅白歌合戦の出場も辞退していた(関連記事)。

ラブライブ! 南条さん(画像は南條さん所属事務所サイトより)

 3月31日と4月1日に東京ドームで開催が予定されている「μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」についても、ファンからは出演できないのではないかと不安視する声もあった。今回、膝の状況を鑑みてパフォーマンスをする曲数を若干絞った形での出演となるとのこと。

ラブライブ!

 この朗報にファンは「出てくれるだけでも」「そこにいてくれるだけでうれしい」と喜びを隠せない様子。ただ、同時に「あまり無茶はしないでください」「無理はしないで」と身体を気づかう声が挙がっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー