ニュース
» 2016年03月31日 20時01分 UPDATE

ちょっといいかも OSを搭載したスピーカー内蔵型テーブル「SOUND TABLE」、先行予約販売開始

テーブルにOS搭載……だと?

[太田智美,ねとらぼ]

 音を奏でるテーブル「SOUND TABLE」の先行予約販売が開始しました。「SOUND TABLE」は、OSを搭載したスピーカー内蔵型のテーブル。テーブルには、新開発の薄型スピーカーが天板の内部に2つ取り付けられており、振動技術により天板全体から音が鳴るつくりになっています。スピーカーの開口部は見えず、見た目にはスピーカーの存在が分からなくなっているのが特徴。


SOUND TABLE先行予約販売

SOUND TABLE先行予約販売

SOUND TABLE先行予約販売

 音質にもこだわり、薄型のスピーカーが苦手とする高音・低音域にも強いそう。専用アプリと連携すれば、指定した時間にお気に入りの曲を流したり、センサーと連携してテーブルから雨音を流し部屋にいながらにして外の様子を知ったりといった使い方もできます。


SOUND TABLE先行予約販売

SOUND TABLE先行予約販売

SOUND TABLE先行予約販売 「雨に気付かず洗濯物が濡れてしまった……」なんてことも防げそう!

 デザインを担当したのは「渋谷ヒカリエ」などの設計を行った鄭秀和さん。「生活に制約を与えない」をコンセプトに、テーブルの形やカラーも複数用意されました。


SOUND TABLE先行予約販売 ダイニングテーブルType001(Natural)

SOUND TABLE先行予約販売 ダイニングテーブルType001(Dark Brown)

SOUND TABLE先行予約販売 ダイニングテーブルType001(Dark Walnut)

SOUND TABLE先行予約販売 ダイニングテーブルType003(Grey Wash)

SOUND TABLE先行予約販売 ダイニングテーブルType003(Bi-Color)

SOUND TABLE先行予約販売 ローテーブル(GNatural/他のカラー:Dark Brown、Dark Walnut)

SOUND TABLE先行予約販売 ベッドサイドテーブル(Natural/他のカラー:Bi-Color、Dark Walnut、Dark Brown、 Grey Wash)

 ちょっとうれしいのは、天板部分にUSBポートと電源があるところ。テーブル自体の電源は脚部から引き込み可能です。ちなみに脚部の電源ケーブルは取り外し可能で、外しているときは専用のスライド式カバーで隠すことができます。


SOUND TABLE先行予約販売 天板部分に装備されたUSBポートと電源

SOUND TABLE先行予約販売 テーブル自体の電源は脚部から引き込み可能


 現在クラウドファンディングサービス「Makuake」にて出品中。「OSをアップデートできるテーブル」というのもちょっとおもしろいポイントです。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー