ニュース
» 2016年04月01日 19時00分 UPDATE

「魔法少女まどか☆マギカ」の異空間デザイン、劇団イヌカレー・泥犬の初個展開催

劇団イヌカレーの公演、はじまりはじまり。

[たまごまご,ねとらぼ]

 劇団イヌカレー・泥犬の初個展「床下展」が、4月8日から5月9日まで「parabolica-bis(パラボリカ・ビス)」(東京・浅草橋)で開催されます。


 劇団イヌカレーは、「魔法少女まどか☆マギカ」で魔女や異空間などのデザインを手がけたことで有名。コラージュを多く用いて、キュートで幻想的な映像表現をつくることで人気を博しており、その独特の画面をファンは「イヌカレー空間」と呼ぶことも。「さよなら絶望先生」シリーズや「化物語」などでも、とても不思議な映像を作っていました。

 作品を発表するとき、「公演」という言葉を用いる劇団イヌカレー。個展ではどのような公演が行われるのか楽しみです。入場料は500円。

画像 「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイトには、劇団イヌカレーがデザインした魔女の図鑑が


たまごまご


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう